リフォームブログ

  • TOP
  • リフォームブログ
  • 《コラムNo.23》外壁リフォームの二つの選択肢【福井フルリフォーム・リノベーションブログ】

2021.05.01

リノベーションについて~

《リフォーム編Vol.3》外壁リフォームの二つの選択肢【福井フルリフォーム・リノベーションブログ】

こんにちは!
福井市でフルリフォーム&リノベーションを手掛けております
タキナミの新築なみ エコろっさです。

外壁の劣化がひどい…
見た目を一新したい…

築15年以上経ったお住まいに住んでらっしゃるお客様に多いご要望です。
そんなお悩みをお持ちの方には外壁の交換をおすすめしています!

今日はそんな外壁リフォームについてのお話です。


『外壁の汚れやコケが気になる』という方で『出来るだけ費用を抑えたい』という方はまず『塗装』を検討されるとよいでしょう。

『塗装』についての記事はこちらです。


しかし外壁の劣化が非常に進んでいると、そのあとからいくら塗装をしてもすぐに剥がれるようになってしまいます。また、塗装では外壁の色を変えることはできても外壁材そのもののデザインを変えることはできません。
外壁の傷み方が激しい家や外壁のデザインそのものを変えたいという方には外壁を新たに貼る方法をおすすめいたします。


外壁の貼り方は2種類

外壁の貼り方は大きく分けて2種類あります。

それは『上貼り』と『貼替え』です。

それぞれメリット・デメリットがありますのでリフォームの参考にご覧ください。


『上貼り』


『上貼り』は既存の外壁の上から新しい外壁を貼るといったやり方です。
後述の『貼替え』と比較して費用を抑えることができます。

しかし、貼れる外壁材の種類が限られてしまいます。これは、既存の外壁の上にさらに重い外壁材を貼ると家全体にかかる荷重量が大きくなり、耐震性に問題が出てきてしまうためです。それを防ぐために重い窯業系外壁材ではなく軽い金属系の外壁材を貼る必要があります。




『貼替え』

『貼替え』は既存の外壁をいったん取り外してから新たに外壁を貼るという方法です。
既存の外壁を壊して処分する必要があるため、『上貼り』よりも若干費用がかかります。

しかし、金属系だけではなく窯業系の外壁材も使用できます。窯業系は金属系と比べると重く、耐久性も劣りますが、選べるデザインや色のバラエティが非常に多く、お好みのデザインが見つかりやすいです。




工務店と相談しながら、自分のこだわりに合わせて納得のいくリフォームをしましょう!








モデルハウスのご予約はコチラから!

↑↑↑画像をクリック↑↑↑


無料資料請求のお申込みはこちら!

↑↑↑画像をクリック↑↑↑

耐震2倍・断熱2倍・収納2倍
増築&減築から二世帯リフォームまでなんでもお任せ!

豊富な施工事例・実例で安心と安全をお届けします。

福井県福井市で全面フルリフォーム&リノベーションをお考えなら
タキナミの新築なみ エコろっさまでご相談ください。
☎︎0776ー23-6055

一覧に戻る
モデルハウスモデルハウス 資料請求資料請求